自作自演 に気が付いた本当の理由

自作自演 に気が付いた本当の理由

さて、今月自作自演と題して書いているが、

自作自演①

自作自演②

自作自演③
なぜ、私が自作自演に気が付いたかというと
きっかけは7月の頭に
突然「なんかつまらん」と思ったのですが
なんで

「なんかつまらん」と思ったかというと

「とりあえず、やってみたいと思っていたことがすべて叶ってしまったからです」
ヒーリングもリーディングもお仕事になって

しかも、
夢だった
エンジェルオラクルカードリーディングの講座も決まり
ボディヒーリングも始めることができた

そしたら

「次に目指すもの」

がわからなくなってしまって
急に不安がやってきて、胸がドキドキして
そしたら、症状がでまくったわけです。

今回、エンジェルオラクルカードの講座をしてみて
たくさんの気づきがありました

以前、マインドブロックバスターをしていたときも
講座を開きましたが
その時は、講座を開くたびに、体調が最悪になるので
「講座を開くことに対する強い恐れ」がありました

まず、今回、その恐れを払しょくできたことが一番の収穫でした
(息子は10日間の風邪をひきましたが)

そして、お金にたいする考え方が変わりました
自営業を始めて、お金に対する考え方は少しずつ変化してきた私ですが
今まで個人セッションを中心にさせていただいたときは
どちらかというと、ファシリエータ―という立場から

「時間給」=「セッション代金」でした
しかし、今回は違いました。
誰かが作ったセラピーの技法を教えるのではなく
自分が構築したものをテキストにして
教えるという行為は

まさに

「ゼロから1を生み出す」行為そのものでした。

そうしたら、
「自分の内側にあるものを形にすること」=「講座の代金」

という新たなお金の価値観が生まれたんです

これは、マインドブロックバスター時代に
既存にあるセラピーの技法をただ教えることとは
全然違いました
既存にあるものを教えていたときは
私の思考はどちらかというと

「正しく伝承しなければならない」と強く思っていました

間違って教えてはいけないと思ってかなりプレッシャーでした

でも、
今回は違いました
間違っているも正しいもなくて

自分の内側にあるものしか出せないのですから

ですが、

ありがたいことに、マインドブロックバスター時代に少なからず
講座を開いた経験というものは、今回非常に役に立ちました。

時間配分や
ワークをとりいれながらやっていくことは
たぶん、自分ひとりでやっていたら
うまく構築できなかったでしょう

それは、マインドブロックバスターとなり
インストラクターになったことが生かされたなと
初めて感じた瞬間でした

人生に無駄なことはひとつもないなって
改めて思いました。
では、今 次にどうなりたいかというビジョンがあるかと問われると
どっちか言うたら
「ない」んです

もう、今、

ただ、あるがまま

なのです

「そうなるだろうなぁ」
というビジョンはあります

でも、そこに私の強い想いがあるかというと
どちらかというと「ない」

だけど、そうなることはもうわかっていて
それに向かって

今、一つ一つゆっくり階段を上っていて
その階段を上っているこの瞬間が
楽しいことに
気が付いたんです。
夢は大切です

夢がかなうと嬉しい

でも、

本当は、その夢をかなえるために

あーだこーだやっているときが

失敗したり、落ち込んだりしても

そうやって

あーだこーだやっていることこそに

人生の醍醐味はあるんだね(#^.^#)

 

★ ボディヒーリング オープン価格3800円は

7月は満席となりました!!ありがとうございます!!

8月からは通常価格になります⇒ ★★★

♡営業案内はこちらから

♡セッションメニュー

★ お問い合わせはこちら ★

★ お申込みはこちらまで ★

The following two tabs change content below.
真珠
岐阜市で5歳の長男と0歳の次男、夫、夫の両親と6人暮らし。天使が宿る家ヒーリングスペース【ヒカリノトビラ】を運営中。 フェイスブックはこちら→https://www.facebook.com/kumiko.ichikawa.961 フォロー大歓迎★ お友達リクエストは直接お会いした方でおねがいします(#^.^#) プライベートなブログはhttp://ameblo.jp/shinsei-222こちらです