カタカムナの話 ふたつめ みっつめ

カタカムナの話 ふたつめ みっつめ

3月12日
板垣昭子さんのカタカムナの話を聞いてきました

板垣昭子さんのブログはこちらから

IMG_20160314_172855083.jpg

ひとつめは1月に聴いたのですが

そのあとの変容というか
逆落ち込み?はひどかった・・・・

なんというか

「え?今まで私は何をしていたの?
これから描いていた未来はこれでいいの?」

の自問自答する日々が続き・・・・

そのあたりは、2月3月のブログの様子をみてくだされば一目瞭然ですが

自分の方向性がわからなくなり

目的地が見えない日々を過ごしておりました

で、ようやく、ふたつめ、みっつめをきいて

「年末から悩んでいたことにようやく答えがでた」

という感じです

ようやく肚をくくれたというか。

12日に話を聞いた後は

私は自分に対して怒りの感情がすごくでてきて

自分がムカついてムカついて仕方なくって

目が腫れまくって・・・・

不安をかき消すかのように、ひたすらお手玉つくり・・・・(笑)

IMG_20160314_172922101.jpg

あー、あんなに大嫌いで、あんなふうになんか絶対になりたくない!って

小さいころに決めて

小学校3年生くらいだったかな

「もっと家庭的な母親がほしかった」と

紙に書いて、泣いていたのを今でも思い出します

それくらい大嫌いだった母親と

自分は同じ人生を歩んでいた。

学校の先生になることを拒んで

看護師になって

大学をおちたことをこれ幸いに、うちを出て、

だけど、

自分で自分に許可をだせなかったんだな

母親のように我慢しなくちゃ

許されないと

思っていたんだと思う

無意識でね。

そして、みっつめで

未来ヴィジョンを見たときに

あまりにリアルで笑えてしまった

私の10年後のヴィジョンは

「山奥の民家で平飼いの養鶏をしながら、旦那様と二人ぼちぼち暮らしていた」

そして見えてきたものとは

「自然の中で身を置くこと中で、

ただ相手を包み込む、

心と体の健康のバランスを崩した人たちに

生きるエネルギーを取り戻す」

でした

これは、

私のメンターの姿そのものでした

自分が、その方をメンターと選らんだことに確信も持てたし

ツールにもこだわらなくていいということに

確信も持てた

私が、いますぐ、鶏を育てるわけではないけれど(笑)

自分ができるとこから、

一歩ずつ進んでいけたらいいなと思います

The following two tabs change content below.
真珠
岐阜市で4歳の息子と夫と3人暮らし。天使が宿る家ヒーリングスペース【ヒカリノトビラ】を運営中。 フェイスブックはこちら→https://www.facebook.com/kumiko.ichikawa.961 フォロー大歓迎★ お友達リクエストは直接お会いした方でおねがいします(#^.^#) プライベートなブログはhttp://ameblo.jp/shinsei-222こちらです

カタカムナの話 ふたつめ みっつめ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. niko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「自然の中で身を置くこと中で、ただ相手を包み込む、
    心と体の健康のバランスを崩した人たちに、生きるエネルギーを取り戻す」
    確かに、自然には、癒し、心身をと唱える作用があると思いました。
    自分が、神経系の症状のある病気になり、寝ている姿勢以外は、常に痛みと引き攣りがあります。
    外に仕事に行けなくなり、家に閉じこもって、
    家事などをしながら、家にいることも苦しくなり、
    ある時、畑仕事を始めました。
    家は、米と、柿を出荷している農家です。
    そして、四季折々、自分の家で採った野菜を食べています。
    小さいころは、田んぼや畑以外何もないし、などと思っていましたが、
    今は、なんて、幸運なんだろう!贅沢だなと思います。
    畑仕事をすると、体は、疲れるのですが、精神的には、ふっと、無意識に深呼吸をしている感じです。
    鳥の声や風の音、花のにおい、土のにおい、
    可愛いアマガエルさんやトンボ、蝶々など、本当にただいるだけで、精神的に楽になります。
    私は、柿の木の根元に腰掛け、ボーとしながら、お茶を飲んだり、ストレッチをしたり、ただ座ってる時が、とても心地よいです。
    病気にならなければ、気づかなかったかもしれません。
    そして、育てた野菜や、柿や果物を、誰かが食べて、おいしかったと言われると、本当に嬉しいです。
    農業だけでは、生計を立てるのは、難しいですが、
    自然の中を離れるのは、考えられないです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます(*^^*)
    自然の中で生きる
    まだまだ、私はできていませんが
    いつか、nikoさんのような生活がしたいです。
    今は、今ある、目の前のものを大切にしていきたいと思っています

コメントを残す