姑との徒然

 

 

こないだチャネリング受けにいきました。2度目でしたが、今回も色々面白いことや、うんうん。やっぱりそうだよねってことばかりで、満足いっぱいの一時間になりました。

その中のひとつ。
姑との関係をきいてみた。

『あなたとお姑めさんは、魂は同じグループだったようです。』

ふむふむ。そうなんか。

『お互い、地雷がどこにあるかよくわかっている旧知の間柄です。』

わかる~。あの人、私の地雷、今日も朝から踏みまくり(笑)

『魂的にはフィフティフィフティですが、現世では嫁のあなたは分がわるいですね。』

…(^^;

ですよねー。嫁っていうだけでさ、分が悪いって、マジ。

 

嫁姑なんてさ、いつの時代も大変よ。平成になろうが、縄文時代だろうが一緒よ。

同居して約二年ですが、本当に日々の細かいどうでもいいことが、毎日ストレスで本当にやばかったです。

本当にどうでもいいことなんですよ。

ゴミをあさらないでほしいとか、洗濯物を勝手にとりこまないでほしいとか

息子の料理に口出さないでほしいとか

私のファッションに口出さないでほしいとか

旦那が休みの日は一緒にイオンについてこないでほしいとか

書き出したらとまらないので、このへんで。

 

でもマインドブロックバスターになって、毎日そのどうでもいい細かい気になることのブロックをはずしていったら、嫁姑関係はまずまずになってきています。

 

彼女は私の料理の先生です。

私は彼女のアッシーです。

 

彼女は人に甘えたり絶対にしません。でも、友達はいません。

車に乗れないので、どこにも行きません。ずっとうちにいます。

 

30年以上給食のおばさんをしていたので、料理は本当にすごく上手です。

戦後まもなく生まれた彼女は、節約が命です。

 

自分の母にないものを彼女はもっています。

 

今日も、私は彼女のアッシーになって、スーパーを二件ハシゴしました。

でも、今日は、彼女に山菜の天ぷらを作ってもらいます。

 

天国にいったら、アッシー代はいただくつもりです。

きっと、向こうからは食事代をとられます。

 

ははは・・・。

 

 

The following two tabs change content below.
真珠
岐阜市で5歳の長男と0歳の次男、夫、夫の両親と6人暮らし。天使が宿る家ヒーリングスペース【ヒカリノトビラ】を運営中。 フェイスブックはこちら→https://www.facebook.com/kumiko.ichikawa.961 フォロー大歓迎★ お友達リクエストは直接お会いした方でおねがいします(#^.^#) プライベートなブログはhttp://ameblo.jp/shinsei-222こちらです

コメントを残す